ピンチの行方!正社員になったらお給料が下がっちゃったシンママの話

子供たちのため敢えて非正規のお仕事を選んできた私

こんにちは。私は39歳のシングルマザーです。現在、営業事務として正社員で働いています。

現在、小学校の子供が二人いますが、私は35歳で離婚しました。

離婚後、私は派遣会社に登録し、スーパーや事務など様々な仕事についてきました。

私があえて正社員ではなく、派遣会社を選んだ理由は、もちろん子供の事を優先させたかったから。

正社員になると、派遣の立場よりも責任が大きくなるため、学校行事や子供の突然の発熱で簡単には休めなくなります。

また、残業や休日出勤も子供のことを考えると難しかったため、ずっと派遣の立場を選択してきました。

しかし、今年になり営業事務として働いていた派遣先から、正社員にならないかとの話があり、ものすごく悩んだ末正社員になることにしました。

人事の担当の方と話し合いをした際に、残業をすることが難しいこと、参観日の学校行事にはなるべく参加したいことを伝え、出来る限り考慮しますと理解していただけたからです。

いくら上の人が考慮してくれても、一緒に働く人から「正社員なのに残業もせず、他の人達と仕事量が違うのは不公平だ」と思われる可能性もあるじゃないですか?

その時に一緒に仕事をしていた女性の方達にも、自分の現状を伝えました。

そして会社が大変な時は残業も引き受けるけれど、基本的には派遣の時と同じ条件で希望を受け入れてもらいました。

誘いを受けて正社員になったのにお給料が下がって不安

一緒に働く人達に理解してもらいながらスタートさせた正社員生活ですが、現在、職に関するもやもやした不安がいくつか出てきています。

私の今一番の不安は、正社員になってもらったお給料が派遣の時より低いことです。

正社員になる時にもちろんお給料がどれくらいになるかの話を聞きましたし、派遣時代と同じくらいになるかそれ以上と思っていました。

実際、派遣時代とほぼ変わらないお給料の月もありますが、派遣会社だと、自分が働いた分だけお給料がもらえるし、時給が高いので、頑張って働いた月は正社員の現在よりもお給料が良かった。

正社員になると、派遣の時よりも守られる点もありますが、残業代をつけない限りお給料を上げることはできません。

また、残業をすることが難しいことも理解してもらいましたが、定時できっちり帰るのはやはり気を使います。

独身の人が多く、20時くらいまで女性でも残業するのが当たり前の会社なので、そんな中、早々と帰るのは申し訳ない気持ちになるのは当然ですよね?

私も独身時代は夜遅くまで残業をしていたので、他の人達の気持ちもわかるし、自分が中途半端なことをしているようで後ろめたく悲しい気持ちになります。

定時になると他の人から、「もー帰るの?早いなー」と言われ、少し残業をしていると「珍しいねとか今日は遅くても大丈夫なんだ」と言われ、気持ちよく退社できない毎日が続いています。

正社員になるほうが安定できるし、信用も大きくなると思い選んだ道でしたが、気を使う日々になっています。

いっそのこと夜のお仕事に挑戦しようか本気で悩む私

参観日の学校行事には、早退で参加できています。

でも実際は、学校行事だけでなく、地区の子供会の集まり・役員会の集まり・習い事の送り迎えやイベント、毎月いろんな事があります。

今の仕事は日曜日と祝日だけしか休みがないため、平日に集まりがある時は職場に協力してもらうしか道はありません。

子供らが学校が終わったあとも、ずっと私の実家にお願いして子供たちを見てもらってきました。

しかし、最近両親も年のせいで体調が悪く、安心してお願いできる状況ではなくなってきました。

子供たちに宿題を教えてほしいと頼まれても、仕事から帰ってご飯やお風呂をしていたら、あっという間に時間がたち、ゆっくり子供たちのことを見てあげることもできません。

これから来る夏休みの長期休暇も、子供たちをどこに預けようか悩む日々です。

子供たちが楽しみにしている夏休みを一緒に楽しく過ごしてあげたい気持ちはあるのに、現実は仕事を休めずゆっくりと向き合ってあげれない状況。

いっそのこと、子供たちが寝てから朝まで働く仕事に変えたほうが私も子供たちもラクなのではないかと考えたりしちゃいます。

夜中に働き、子供たちが学校に行ってから少し休み、学校から帰ってくるまで買い出しや自分ひとりの時間も取れる。

子供たちが学校から帰ってきたら、ゆっくり宿題を見たり、話も聞いてあげられ、バタバタ夕飯を作ることもなくなる。

お互いが余裕を持って生活ができ、夏休みも預けずにすむ方法はこれしかないのかなと真剣に悩んでいる現状です。

残業する代わりに早出出勤して同僚の理解を得られた

今現在も、もやもやした悩みが続いていますが、結局いまだに職場に変えることなく正社員として営業事務を続けています。

私の中で少し変化したことは、残業できない申し訳ない気持ちはあるけど、定時になって自分の仕事が終わっていたら遠慮せずに帰ることです。

同じ正社員でもみんな抱えている状況は違うし、絶対に残業をしないといけない決まりもありません。

まわりの人達にはいろいろ思われるかもしれませんが、子供が小さいうちは子供たちのことを優先してあげたいし、子供がいることで申し訳なく思う必要はないのではないでしょうか?

残業ができない分、出来る限り朝は早めに出社して他の人達の仕事を出来る限りお手伝いする。

ほんの些細な事ですが、自分にできることをしていって、まわりに理解してもらうしかないと思っています。

また子供を連れて参加していい職場のイベントに子供を連れて行ったことで、職場の人たちが私の現状をきちんと理解してくれるようになり、大変だねとか大丈夫?と優しい言葉もかけてくれるようになりました。

やはり、きちんと現状をまわりに見てもらわないと、子育てや介護の問題は現実として周りにうまく伝わらないものですよね?

まだまだ悩みはつきない現状ですが、正社員のままが良いのか派遣や深夜の仕事にしたほうがいいのか今後も考えながら、少しずつ子育てと仕事を両立していけるよう一生懸命に頑張っていきます。

正社員になったらお給料が下がっちゃったシンママの話

最後に要点を纏めておきますので参考にしてください。

最新情報をチェックしよう!